FAQ

よくあるお問い合わせ

Q.
何をやっている会社ですか?
 A.社名の通り、空気を媒体とした仕事をしています。
主に集塵装置、空気輸送装置、空調、陽圧、排気等のプラントに関連する 機器の設計施工を行っています。
社員は全て設計技術者です。

Q.
なぜメーカーなのにエンジニアリングって言うんですか?
 A.装置計画の際にシステム全体のバランスを考えたシステム設計、プラント設計を行います。
また、ダクトの配管設計や機器の選定、レイアウトなどを含めた総合エンジニアリングを行っているからです。
ダクト設計やファン選定においても、理論的に正確な計算をしたうえで、適正な設計を行っています。
私たちは「単なる経験と勘」に頼る設計は致しません。
市場にある有効な装置を組合せ、システム設計をすることもあります。
市場には無い装置が必要になる場合、その装置の設計・開発・試作まで自社の手で行います。

Q.
どんな業界に実績がありますか?
 A.集塵装置については、あらゆる業界に導入実績があります。
各種製品についても非常に広範囲にご利用いただいております。

環境関係
廃プラスチックのサーマルリサイクルプラント空気輸送分離機、貯留槽、自動定量排出装置。
衛材関係
紙おむつ、ナプキン等の業界において、パルプ原料の空気輸送、加工機に所属する吸引部分の集塵装置、
トリムの処理、不良品の処理、集塵されたダストの最終処理。
不織布業界
原料繊維の空気輸送、集塵装置、スリッタートリムの処理設備。
最近はトリム及び不良品のリサイクル設備(解繊して原料繊維と混合して搬送する設備)
フィルム業界
ラミネートフィルムのスリッターから発生するトリム屑の空気輸送装置、耳処理設備。
約300m遠方の処理棟まで切断せずに吸引方式で空気輸送し、自動梱包処理を行いました。
化学関係
集塵、排気、空気輸送、有機溶剤回収設備。
最近ではウレタン樹脂製造プラントの乾燥機。
紙パルプ
製紙工場ではワインダー、スリッター、加工機等で発生するトリミング屑の空気輸送。
パルパーまたは梱包機に供給し、リサイクル設備やトリレットロールやペーパータオルの裁断クッキーや
フェイシャルティッシュペーパーの不良品等をパルプ原料倉庫まで空気輸送。
加工機の紙粉集塵装置。
シュレッダー印刷・製本
大型シュレッダーの裁断屑の搬送、圧縮減容装置。
飲料メーカー
飲料水工場で大量に発生する缶蓋の包装紙を吸引輸送し、圧縮減容処理する設備。
薬品工場
容器の包装に使用されたフィルムを吸引搬送、圧縮梱包する設備。
リネンサプライ業界
洗濯乾燥機リント回収装置。
製粉、食品メーカー

Q.
機械設計以外、どこまで自社でやっているのですか?
 A.ダクト製作工場と装置の組立工場の両方を持っていますので、機器の設計から製造(製缶、ダクト製作)、機器据付、
ダクト配管、試運転調整まで行います。
 



その他ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください

072-962-9100メールでのお問い合わせ