製品情報
素材分離装置

IMPACT BLOWER

「自動車の内装材」や「タイルカーペット」等、複合素材の端材の分離回収に
IMPACT-BLOWER


用途

本装置は、繊維と樹脂などの素材を複合的に組み合わせた「自動車の内装材」や「タイルカーペット」等の端材を分離・回収する装置です。
分離・回収した処理物はリサイクルはもとより資源ごみとして場合によっては有価物にすることも可能です。
(処理はバッチ式となり、処理物によって能力は変わります。)



特徴

高圧ファンのケーシング内部で分解した複合素材を空送循環ダクト内部で比重差によって分離し個別に回収するシステムとなっているので、確実に分離回収が可能です。

IMPACT-BLOWER_各回収口

IMPACT-BLOWER_自動車内装材

IMPACT-BLOWER_タイルカーぺット





仕様

IMPACT-BLOWER_図面
型番
IMPACT BLOWER
本体
能力(㎥/min)30.0
回転数(r.p.m)3,740
 モーター(60Hz)22.0kw
静圧
12kPa
水冷ジャケット付き

型番
ロータリーバルプ
回転数(r.p.m)
20
モーター(60Hz)
0.75kw

型番
チラーユニット
 冷却能力8.7kw
外形寸法
970L×530W×1080H
(キャスター含む)
※冷却水20℃、周囲気温32℃での運転時、表示能力の-5.0%以上です。


製品カタログダウンロード


ご質問・製品に関するお問い合わせはこちら

よくあるご質問
072-962-9100
メールでのお問い合わせ